【初心者向け】BO4の武器・ギア・パーク等のカスタム講座

初心者向けカスタム

3キル20デスはさすがに気まずい・・・という初心者向けのカスタムをご紹介!

扱いやすい銃に加え、敵の位置、トラップの位置、味方の位置を把握できる非常に強力なカスタムです。

上級者はマップを覚え、心理を読み、敵の位置を予測しますが、初心者には無理なのでなるべく情報を可視化したほうがいいでしょう。

  • スペシャリスト:リーコン or ノーマッド
  • 武器:ICR-7 or RAMPART17
  • アタッチメント:後述
  • サブ:ランチャー
  • ギア:音響センサー
  • Perk1:エンジニア
  • Perk2:ライトウェイト
  • Perk3:チームリンク

スペシャリスト

スペシャリストはR1とL1R1の特殊装備の使いやすさが非常に重要。ルールや使用のタイミングに効果が左右されづらいリーコンとノーマッドがおすすめです。

リーコン

R1:近くの敵をレーダーに映すという単純ながら強力なもの。敵がいそうな方向に打ち込むだけで効果を発揮できるので無駄にならない。

L1R1:敵を壁越しでも視認できるようになるもので、味方も視認できるようになる。ただ自分が死ぬと効果が切れるので、発動したら死なないことを第一に。

どちらの特殊装備も使いどころを間違えて無駄になるということが少ない上、自分以外にも恩恵があるので非常におすすめ。

ノーマッド

R1:通路の等の両側に打ち込む地雷で片側だけだとキルにならないので注意。自分が死んでも残るので無駄になりにくい。

L1R1:狂犬が放たれ勝手にキルを稼いでくれる。とりあえず放っておけば相手の脅威になる上、犬を追いかけるように動くと2対1の局面を強制的に作れる。

こちらも特殊装備が無駄になりにくく、使いどころも難しくないのでおすすめ。

武器はアサルトライフル

CODではサブマシンガンが強いと言われていますが、初心者にはアサルトライフルをおすすめしたいです。

サブマシンガンはマップを覚え、どんどん前に出た上、近距離で一瞬でエイムを合わせることができないと強さを発揮できません。

ICR-7

初期のアサルトライフルで、バランスがよく反動も控えめで扱いやすいのが特徴。おすすめのアタッチメントは以下。

グリップ:ほぼ反動をなくすことができるので、エイムが苦手でも相手に当てやすい。

クイックドロー:近距離で素早く構えなければいけないときに有用。

RAMPART17

レベル10でアンロックされるアサルトライフル。ICR-7と比較すると威力を増してレートを下げたという構成で反動は控えめ。

ICR-7が5発キルに対してRAMPART17は4発キルできるので、RAMPART17がアンロックされたら持ち替えたほうがいいかも。

大口径2:大口径1をつけないと大口径2も付けられないが、胸より上に1発当てれば3発キルとなり非常に強力。

サブはロケットランチャー

キルが取れないなら敵のUAVが出たら我先にロケランを担いで空を見上げましょう。UAVを野放しにすると自分も含め味方の死亡率が跳ね上がります。

BO4のロケランはL2で対象をエイムし続けるとロックオンしてくれます。後は偏差などを意識せずただ撃つだけでホーミングし撃墜してくれるので簡単。

地味な仕事ですが非常に重要な役割です。

ギアは音響センサーの一択

足音が聞きやすくなる上、足音の方向が赤くマップに表示されるため、不意に横や後ろを取られることが激減します。

イヤホンでのプレイでなくても非常に効果的で、音響センサーは強過ぎるのではという意見も出ているほど。

Perkは1と2をデフォルトから変更

Perkはアンロックするのが大変なのでデフォルトで使える各2種から選びます。

Perk1:エンジニア

特殊装備のトラップや犬、スコアストリークのロボットなどが壁越しで見えるため便利。

スカベンジャーで弾の補給が必要になるほど生き残れないので、初心者にスカベンジャーは不向き。

Perk2:ライトウェイト

足が速くなるという単純ながら汎用性の高いパーク。というかドリフターが不要なので消去法。

場合によってはPerk2は外し、ワイルドカードでメインのアタッチメントを増やしてもいいかも。

Perk3:チームリンク

できればミニマップで味方の位置を確認したいですが、その余裕がない初心者にはおすすめ。

ゴーストはUAVに見つからない効果が強いものの、そもそもロケランでUAVを破壊するカスタムなので微妙。

デッドサイレンスがアンロックされればそちらを優先。

まとめ

敵の足音・味方の位置・トラップの位置を可視化することで、大まかに敵の位置を予測できます。

敵の位置を予測できればデスが減るほか、敵が来そうな位置にエイムを置いておけるので素早いエイム対応も不要に。

もちろんこのカスタムにこだわり過ぎず、これをベースに自分に最適化していけるよう色々試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です